Hiroki Yanagisawa

Hiroki Yanagisawa

Founder, edgyjapan.jp

www.twitter.com/edgyjapan/

www.facebook.com/edgyjapan/

edgyjapan.tumblr.com



For Hiroki's comprehensive profile, click here. (pdf)

Writer, Japan-Overseas coordinator, editor, translator, planner, ex-chemical engineer.


I was born in Tokyo in 1978 and moved to Hong Kong in 1990. After attending St. George's School, a military school (I had to call male teachers, "Sir",  ), I moved on to the US and A to study chemistry at Lehigh University. (We will have a casino right next to the campus by 2009.)


My first job was a chemical engineer at some Japanese plastic company. After 19 months of hard polypropylene-ing, I moved on and became a freelance writer, media coordinator, and translator.


Currently, as a writer, I write entertainment and foreign news for AERA English magazine / AERA Magazine / Weekly Asahi Magazine, design related news for Shoten Kenchiku Magazine, food related for Shibata Shoten Publishing. I also work with open house inc.,a leading sustainable design/eco design company, as a overseas correspondence.


As Japan-Overseas coordinator, I act as an agent/coordinator/planner to exchange talent/product/information between Japan and overseas. 


CONTACT: salut25[at]qc5.so-net.ne.jp


ライター/日本ー海外間のなんでもコーディネーター/エディター/翻訳者/プランナー/元ケミカルエンジニア


1978年で東京で生まれ、親の仕事の都合で1990年に香港へ。先生を「Sir」と呼ばなければならないSt. George's School Hong Kong (香港に駐屯している英国軍の息子・娘が通う学校だったため)を卒業し、米国へ。Lehigh Universityという2009年にキャンパスの隣にカジノができる名門校(?)に1996年に入学。

化学を4年間みっちり勉強し2000年に卒業。


最初の仕事は日本のプラスチックメーカーの研究所。ケミカルエンジニアなる職業。19カ月間のポリプロピレンまみれの生活のあと勢いで会社を辞め、成り行きでフリーランスのライター、日ー海外間のコーディネーター、翻訳者に。


ライターとしては主にAERA English、AERA、週刊朝日にてエンタメや海外ニュースをカバー。AERAではネットをはじめとするデジタル面の戦略を担当。デザイン系は商店建築、食系は柴田書店の雑誌で活動。たまに博報堂が出版する雑誌「広告」にも出没。

また、サステナブルデザインの先駆者とも言える会社、open houseでも海外関係の業務を担当中。


コーディネターとしてはコミュニケーション、企画のエージェントとして日本と海外の間に立ち人材・モノ・情報などの交流を促進。



ビールはアサヒかサッポロ。ヒューガルデンホワイト(グランクリュ)。





CONTACT: salut25[at]qc5.so-net.ne.jp


hiroki_profile.jpg