Around Edgy / Japan

Around Edgy / Japan

show the real stuff

by Hiroki Yanagisawa on October 13, 2009 3:50 PM

In any country -- no matter whether you are in Tokyo, Hong Kong, or Dubai -- when you come across with a gorgeous-looking advert of a supposed to be gorgeous apartment, the first thing you come up to your mind is "How real is this?"
どこ国にいてもーーそれは東京であれ、香港であれドバイであれーー、ゴージャスな作りと思われるきらびやかなマンションの広告を見ると、まずこんなことを直感的に思いつく。「どれだけ本物なんだ?」と。

The flat size tends to be smaller that actual size (Hong Kong), the surrounding environment/structure is omitted on a drawing. (Say, there could be a factory right next to it.) ... The point is, you have got to be there, and see it.
数値上の室内の大きさが実際のモノとは小さいケースがあるし(香港)、周りの建物がパース上では省かれているケースもある。(宣伝している住居の隣に工場がある可能性も。)重要なのは、実際に現場に訪れて、そのモノ、周りを見ることだ。
It is true that not many people can actually do that. What can you do? This is one good example of showing what the future structure is going to be... (a rather tiny version though.) A renovation project of a building in Shibuya, Tokyo.
とはいえども、多くの人が実際に現場を訪れるなんてことはできないもの。そこでどうするべきか......。ここに完成後のイメージを表す良い例がある。(リノベーションなのでちょっとスケールは小さいが。)渋谷で見つけた雑居ビルのリノベーションの告知。

Not only the drawings, there are real samples of materials that are going to be used.
完成図だけではなく、実際に使われる素材のサンプルが展示されている。

Tile.
タイル。

20091013_2.jpg
Drawing.
パース。

20091013_3.jpg
Tile.
タイル。

20091013_4.jpg
Floor.
床。

20091013_5.jpg
Security system.
セキュリティシステム。

20091013_6.jpg
AT: Shibuya, Tokyo

Share & Make Your Comment